ベガリアというペニス増大サプリを半年試した結果をレビュー

MENU

ベガリアというペニス増大・精力増強両方に効くって話題のサプリを半年試しました。効果は・・・

どうもみなさん、初めまして。【ペニスの悩みレスキュー隊】管理人です。

 

 

このサイトでは、管理人がとてもお世話になっているベガリアのレビューをします!

 

ベガリアのレビュー半分、管理人ののろけ話半分ですけどね(笑)

 

皆さんはベガリアってご存知ですか? ご存知ないのなら、まぁ人生の半分を存しているといっても、管理人的には過言ではないと思います。

 

管理人もいろいろなサプリメントに手を出しては、損をしていましたが、ベガリアについてはそれなりの効果がありました!

 

管理人の憶測や推測、そして実体験をもとにこのレビュー記事を書いていますので、その点は留意されたい。

 

 

ということで、レビュースタートです!

 

管理人とベガリアとの出会い

レビューの前に、どうして管理人がベガリアとの出会いをちょっと語っていこうかなと思います。

 

 

あ、おのろけが多分に入りますので、ウゼェって思う方は次のこうまでジャンプだ!

 

まず、管理人のスペックですが50代半ばで、趣味は週3回のジム通いと温泉旅行。

 

もともと嫁さんがいましたが、30代のころに離婚をしているので天涯孤独の身でした。

 

 

そんな感じで、セックスは10年以上ご無沙汰だったのですが、ジムのインストラクターのMちゃんと1年前にいい感じになってしまったわけですよ(笑)。

 

Mちゃんも旅行が趣味で意気投合。

 

なんとなく、付き合うようになったのです! ひと回りしたってやばいよね。

 

 

 

で、付き合い始めたはいいが、管理人50代。

 

頭の中は20代で止まっていますが、やっぱり体がついてこない。

 

しかも相手はスポーティーな20代。

 

性欲が有り余っているわけで、いざセックスになると管理人の愚息が中折れしてしまうので、もうMちゃんセックスに対して超不満顔。

 

管理人もいろいろとためした強精剤を使ったり精力ドリンクを飲んだり、精力サプリを飲んだりと試してみましたが、結果は散々たるもので、涙で枕を濡らす日々を送っていました。

 

 

 

そんなある日、ベガリアと運命的(?)な出会いをしました。

 

ベガリアのサイトではペニスがおっきくなるとか言っていましたが、管理人的にはその副産物としての精力増強、中折れ改善に目をつけて3ヵ月分(2箱買うと1箱無料でついて来たので実質2箱)をポチッたわけです。

 

Mちゃんの、肉体の細胞が完全に入れ替わるには3ヵ月かかるから、何事も3ヵ月続けることが重要だという言葉に従いました。

 

 

 

また、日本の工場で作っていて、日本人が飲みやすい大きさというのも、管理人的は重要なポイントでした。

 

 

 

以前、アメリカ製の精力増強サプリを飲んだら、大きくて飲みづらい上に下痢が3日くらい収まらなかったので、海外製のサプリは管理人的にはNG。

 

二度と飲むか!

 

家に届いたベガリアですが、白いカプセルの味気ないものですが、これって着色料とか一切使っていないのかな? 
些細なことは置いておいて、管理人とベガリアとの約半年にも及ぶ連携プレーが始まった瞬間でありました。

 

 

 

ベガリアの有効成分については後述しますね!

 

ベガリアを飲み始めて1ヵ月目

ちなみに、管理人の勃起時のペニスサイズは14cm、日本人の平均よりは少し大きいかなってくらいです。

 

よく知りませんけど(笑)。

 

せっかく、ペニスが大きくなるというのですから、ペニスのサイズを測ってから、飲み始めました。

 

 

Mちゃんに「なにしているの?」って変な目で見られたのはいい思い出です。

 

 

 

まずは、規定量、つまり「1日4粒30日間」で飲み始めました。

 

飲む時間帯とかは指定がなかったので、寝る前に毎日飲むようにしました。

 

 

 

結果、ペニスには目立った変化はありません。

 

まぁ、1ヵ月ではこんなもんでしょう。

 

 

 

ただ、精力増強効果については、実感しました。

 

なんと50代になって朝立ちをしているのです。

 

朝立ちなんて、20歳のとき以来した記憶がなかったので、びっくりしました。

 

 

あと、セックスの持続力もアップしたよーな気がします。

 

まだまだ、朝立ちをした驚きに比べれば、このあたりはまだまだって感じですね。

 

 

 

ただ、朝立ちをしたっていうのは、管理人が求めている精力増強というか回復には一定の効果があるかもしれないと睨み、2ヵ月目に突入します。

 

 

 

ベガリアを飲み始めて2ヵ月目

2ヵ月目も規定量(1日4粒30日間)を守って服用しました。

 

 

この時にペニスサイズを測りましたが14.6cmにアップしていました。

 

まぁ、誤差の範囲内でしょう。

 

ベガリアの公式サイトじゃ、2ヵ月で2cmアップしていますが、誇大広告乙って感じですね。

 

そんな簡単にペニスが大きくなるわけない! 

 

ペニスサイズについては、横において管理人の求める精力増強・精力回復ですが、正直かなり体感しました。

 

まず、管理人を悩ませていたのが、中折れです。

 

 

 

射精して折れればいいのに、射精しないで折れるからMちゃんににらまれます。

 

Mちゃん、インストラクターだから、マジで膣内の締め付けがやばいの。

 

前の奥さんとは天と地の差があるわけですよ。

 

それなのに中折れしてしまっていたから、Mちゃん一回ガチで泣いちゃったんですよねぇ。

 

Mちゃんごめんね。

 

 

でも、ベガリア2ヵ月目で、中折れが一切なくなり最後までセックスを楽しめることができるようになり、Mちゃん自信回復。

 

管理人も自信回復。

 

セックスに対してあれこれ言い訳を付けずに逃げ回らなくて済むようになりました。

 

 

 

ベガリア3カ月目

この月も規定量を、(1日4粒30日分)守って服用しました。

 

 

 

勃起時のペニスサイズは15.1cmにアップ。

 

もともと14cmだったので、あれ、ペニスおっきくなってね? 誤差の範囲じゃなくね? なに、50代にしてついに限界突破したの、我が愚息よ。

 

大器晩成にも程があるだろ……と突っ込みました。

 

 

 

ペニスサイズが大きくなったうえに、精力に関しても、こちらも明らかに限界突破した感じです。

 

たぶん、20代のころよりも、今のほうが明らかに精力はあります。

 

マジで。

 

 

まず、勃起の維持力があからさまにアップしているのです。

 

まず、中折れしらず。

 

同僚(不倫中)が中折れで悩んでいたから、ベガリア進めときました。

 

販売店さん、ベガリア勧めたから紹介料お待ちしてまーす(笑)。

 

 

 

で、ペニスの硬さもアップ! これに気が付いたのはMちゃんで、なんかやばい薬使ってないかと心配されたほど、硬くペニスが勃起するようになりました。

 

 

 

ぶっちゃけ、ここまで精力が回復したのなら、ペニス増大サプリって銘打たずに、精力増強サプリでベガシアを売ればいいのにって、この時は思っていました。

 

そう、この時までは……。

 

 

 

ベガリア4ヵ月目

初回購入キャンペーンで、2箱以上買うと1箱付いてきたのですが、それが終了。

 

今度は3箱買うと1箱無料でついてくるキャンペーンを利用して、4箱をゲット。

 

やったぜ。

 

 

 

で、この頃、ベガリアの成分表記見ていて思ったわけです。

 

「やばい成分入ってないしもう少し飲んでもいいんじゃね?」と。

 

 

確かに規定量を飲むことが大切です。

 

大切ですが、ベガリアの成分表記を見る限り、少しくらい多く飲んでもやばくはないはず。

 

そもそも、サプリメントって栄養補助食品、つまり食品、少しくらい多く飲んでも問題ないはず!
それに、やばくなったらやめればいいわけだから、少し多く飲もうと考え1日4粒を1日6粒までアップさせて飲み始めました。

 

 

 

なので、30日分が20日分に減少しましたが、まぁ、1箱は無料ですから、誤差の範囲といいきかせ飲むようにしました。

 

個人的な結果としては、どこにも異常はありません。

 

しいていえば、ペニスが15.9cmにアップしたくらいでしょうか。

 

んー誤差の範囲かな? どうなんでしょう……。

 

大きくなるに越したことはありませんが。

 

 

 

で、精力増強効果ですが、ちょうどこの月、出張やらなんやらで休みがMちゃんと会えず、一昔前のテレクラみたいなことを、Mちゃんとしたりして、お互い自分で自分を慰める日々(Mちゃんはテレクラを知らない事実に、管理人はジェネレーションギャップを感じました)。

 

 

 

12連勤あけで、管理人は上司に切れてようやく3連休をゲットし、Mちゃんと温泉旅行に行ったわけです。

 

長かった……。

 

 

 

Mちゃん、温泉旅行への道中、わざと股間を触ってきたり、人がいない場所で、キスして欲しそうな女の顔をしたり「やられる?」とビクビクしながら温泉旅館へ。

 

 

お部屋に案内されるなり、やる気満々、飢えた狼状態のMちゃん。

 

アスリートって性欲が強いって聞くけど、本当やったんやなって……。

 

 

 

で、もう暴走状態のMちゃんを連れて個室の温泉でセックス! 「あれ、ちんちん、また大きくなってないですか?」と管理人の愚息をしごきながら、Mちゃん。

 

「君の魅力がそうさせたのさ」とかなんとか言って鼻で笑われました。

 

 

 

熟練のスキルとベガリアのパワーでMちゃん昇天。

 

管理人も昇天。

 

 

 

ここで、管理人異変に気が付く……。

 

いつもは、あーもう無理。

 

Mちゃんの引き締まった体を見ても賢者タイムに突入し、戦争ってなんで起きるんだろう……とかわけわからんこと考えるのですが、気持ちよさそうにセックスの余韻に浸っているMちゃんを見ていたら、まさかのペニスがフル勃起!

 

勃起に気が付いたMちゃん。

 

また、狼のような目に……。

 

やるしかないでしょうということで、2回戦に突入。

 

2回戦ともなると、子宮口も下に降りてきて、子宮口をペニスで突ける突ける。

 

Mちゃん、10回くらいったのかな、最後、気持ち良すぎて泣いておりました。

 

 

本当に可愛い。

 

 

 

しかし、2回戦なんて20年前、30代の時以来でもうびっくり。

 

びっくりというか驚愕。

 

愕然としましたね。

 

 

どうしてこうなったと考えて、真っ先に浮かんだのが「ベガリア」です。

 

 

1日6粒にしたかいがあったなぁとしみじみ思いつつ、Mちゃんは生まれて初めての2回戦と、中イキ初体験で、管理人にメロメロ。

 

さすがに3回戦はできませんでしたが、Mちゃんの中での管理人の株は日経株価指数を大きく上回る青天井状態!

 

ベガリア5ヵ月目

1日6粒を継続して服用。

 

5ヵ月が終了した時点で6箱分が終了した計算になりますね。

 

 

 

ペニスのサイズは15.9cmから16.3cmへ。

 

ついに16cmの大台に乗りました! Mちゃんの子宮口の性感帯も思いっきりペニスで愛撫することができて、Mちゃん管理人にメロメロですよ。

 

 

 

問題の精力増強効果にも大満足です。

 

もともとこっちがメインで管理人は購入を始めたのですが、大満足の一言に尽きます(語彙力が残念)。

 

 

 

Mちゃんにいたっては、温泉旅行での快感を忘れることができなくなり、2回戦を常に要求するようになりました。

 

もちろん、可愛い可愛いMちゃんのためらなえんやこりゃじゃありませんが、管理人の精力は1回戦では衰えず、2回戦が当たり前。

 

むしろ、1回戦が前戯のようになっている節がありますね。

 

 

 

しかも、1回に射精できる精液の量も増えたのか、本当に勢いよくびゅびゅって射精でき管理人大満足。

 

2回戦なのにコンドームにしっかりと精液がたまり、Mちゃんに「エロすぎ~」と笑われました。

 

Mちゃんには言われたくない(笑)。

 

 

 

そうそう、1回Mちゃんにお口で舐めてもらっているときに射精してしまい、射精の勢いがありすぎたうえ、大量の精液量だったので、Mちゃんをむせさせちゃって大激怒。

 

 

お詫びに、高いランニングシューズを買わされるはめになりました。

 

 

 

これは本当に「ベガリア」のせいだ!

 

ベガリア6ヵ月目

6ヵ月目でも、1日6粒を継続して飲んでいます。

 

ちょうど、20日目にすべて飲み切ったのかな? 

 

で、ペニスサイズですが、過去最大の伸び幅である17.4cmを達成。

 

16.3cmでキャッキャ言っていたころが懐かしいです。

 

 

 

Mちゃんも、「今までで一番大きいかも!」と喜んでいる模様。

 

ちょうど、管理人の誕生日と休暇が重なったのでMちゃんと旅行へ。

 

ここでMちゃん重大な大ポカをしてくれました。

 

 

誕生日プレゼントを自宅に置いてきた模様。

 

 

なので、誕生日プレゼントは管理人が満足するまでセックスをするということで、同意させました。

 

土下座をして。

 

竹を割ったような性格のMちゃんもドン引きしていました。

 

 

 

実は、5ヵ月目の終盤あたりから、2回戦では物足りないほどの精力と性欲が管理人の中にあったのです。

 

もしかして、3回戦ができるのではなかろうか、いやできるに違いない……。

 

そんな疑念と自信です。

 

しかし、2回戦以上はさすがのMちゃんも体力的にきつそうかな? と思っていたので実行に移せませんでしたが、ついに実行できる瞬間が来たというわけです。

 

 

 

で、結果からいいますと、3回戦、余裕ですよ。

 

余裕でしたよ。

 

管理人の腰がちょっとおかしくなり、Mちゃんが気持ち良すぎて腰が抜けてしまいましたができました。

 

 

 

たぶん、ベガリアを購入しなかったら達成することが不可能でした。

 

夢の3回戦をMちゃんという最高のパートナーを得て達成することができたのは、ひとえにベガリアのおかげですな。

 

 

こんどは、腰回りの筋肉を強化して4回戦を目指そうかと!

 

当然、ベガリアを追加オーダー。

 

多く購入するとするだけ5%ずつ割引率がアップするので、を5箱購入しました(74,844円(税込)が、20%OFFの59,875円(税込))。

 

しかも1箱が無料でついてくるので計6箱ゲットです。

 

ベガリアの公式ホームページにある5回戦を目指して、いこうかなと思います。

 

 

 

 

 

ベガリアの有効成分について

レビューとは少しずれるのですが、ベガリアの有効成分について紹介をしていきたいと思います。

 

 

ベガリアは30種類の有効成分が含有されています。

 

 

 

あれ、少なくね? と思った方も多いと思いますが有効成分の量が多ければ多いほど、効果がアップするというわけではありません。

 

 

 

たとえば、ちまたでは、100種類の有効成分含有とか謳い文句にしていますが、100種類の有効成分すべてが身体に入り100%の活躍をするかといえば、実は全くしません。

 

なぜなら、1種類ごとの成分がごくわずか、0.001mgでも配合されていれば、それは有効成分となってしまうのです。

 

 

では、体に必要な有効成分量を100種類凝縮したサプリメントとなりますと、まぁ、1口で飲むことはできないでしょうね。

 

 

薬剤師の知人の話では、有効成分の量が多ければ良いってわけではなく、少なくてもしっかりと量が入っている明記されているサプリメントを利用すべきだ、とのことです。

 

 

 

ベガリアの場合ですが厳選された30種類の有効成分です。

 

30種類は少ないようですが、おそらく、最高のパフォーマンスを発揮させるには、この量が限界だったのかもしれません。

 

 

 

ピンポイントで効果を発揮するベガリア、うすーく効果を発揮する100種類のサプリメント、管理人だったら断然、ベガリアをお勧めしますね。

 

もちろん、管理人は身とお金を精力剤につぎ込み発見したことですから、間違いはないと思います。

 

 

 

JAS法という法律にもとづいて、ベガリアの箱の裏面にはどのような栄養素がどれくらい入っているかなどが書かれていますので、なるほどーと思いました。

 

 

 

有効成分のL-シトルリン

有効成分の一つとしてベガリアにはL-シトルリンというものが入っています。

 

これは、日本でスイカから発見されたもので、2007年まで医薬品指定されていました。

 

Mちゃんの話では、海外のアスリートは普通に使っているようで、NO(一酸化窒素)ブーストと呼んでいるとか。

 

MちゃんもL-シトルリンとL-アルギニンのサプリを飲んでいます。

 

 

 

このL-シトルリンのすごいところは、血管を強くしなやかにする点にあると管理人は思うのですよ。

 

管理人は50代でタバコはやらず適度な運動をしていますが、加齢から血管が硬くなり、スムーズにペニスへ血が流れにくくなっていました。

 

 

 

前述しましたが、L-シトルリンは血管を強くしなやかにしたうえで、NO(一酸化窒素)を生成する働きがあるのです。

 

一酸化窒素って人間の血管を拡張する効果があるのですが、勃起がしにくくなるのは、血管が硬くなりスムーズにペニスへ血が流れていかないからだと思うのです。

 

 

そこで、L-シトルリンを飲んで、血管を拡張して、勃起をしやすくする。

 

 

ペニスへより多くの血液が集まることでペニスサイズがアップするのではないのかなとにらんでいます。

 

 ベガリアのサイトでは、いろいろと小難しいことが書かれているのですが、管理人はペニスに多くに血液が集まり、勃起力がアップするのだと思います。

 

 

 

L-シトルリンは、L-アルギニンに体内で分解されるので、変な話、L-アルギニンをL-シトルリンという形でとっているのです。

 

これには重大なわけがあります。

 

次のL-アルギニンで触れますね。

 

 

 

L-アルギニン

ベガリアを飲み始める前に、景気づけで飲んでいた精力剤に高確率で配合されていたのがL-アルギニンです。

 

L-シトルリンとL-アルギニンが、ベガリアのメインと言っても過言ではないでしょう。

 

 

 

L-アルギニンというのは、Mちゃん曰く、準必須アミノ酸というもので、体内で生成されているものの、それだけでは足りないから、サプリなどでとらなければいけない栄養素だそうです。

 

 

 

そして、このアルギニンもNO(一酸化窒素)の生成には欠かすことができない、栄養素だそうです。

 

ただ、アルギニンだけを摂ってもアルギナーゼという酵素によって、体内にはいってきたアルギニンの大半は分解されてしまうのです。

 

そのため、アルギナーゼの働きを邪魔するL-シトルリンと一緒に摂ることで相乗効果というものが出てくるらしいです。

 

 

 

L-シトルリンとL-アルギニンの関係は面白くて、L-アルギニンは体内に入ることで、オルニチンサイクルという場所で一酸化窒素とシトルリンに分解されるのです。

 

そして、分解されたシトルリンはアルギニンに分解され、分解されたアルギニンはまた一酸化窒素とシトルリンに分解されるという風に体の中で分解され続けていくのです。

 

 

 

また、L-アルギニンには疲労回復効果やホルモン分泌を促進させる効果というものがあります。

 

管理人が元気に3回戦までできた背景にはL-アルギニンの効果があるのかもしれません。

 

 

 

Mちゃん曰くですが、L-アルギニンは副作用というものはないそうなのですが、性質がアルカリ性なので、一度に大量に摂取すると下痢になったり、胸やけをするそうです。

 

ちなみに管理人が購入した海外のサプリはアルギニンを凝縮したものだったので、おそらく、過剰摂取による下痢だったのかなと思います。

 

 

 

ですが、管理人はベガリアを規定量より多く飲んでも副作用が出ていないので、単純に海外のサプリメントが粗悪品だったのかなという線も捨てきれません。

 

 

 

 

L-オルニチン

L-オルニチンも、ベガリアの有効成分なのかなぁと考えています。

 

もちろん、管理人個人の考えですから、違うかもしれません。

 

 

 

で、このL-オルニチンというものは、肝臓や腎臓、筋肉などに作用するアミノ酸であり、肝臓にオルニチンがたどりつくと、オルニチンサイクルという経路で働き、人体に有害なアンモニアの解毒の促進やエネルギーの促進がされるそうです。

 

 

 

で、L-アルギニンとL-シトルリンと、L-オルニチンを同時に摂取することで、成長ホルモンの分泌が促進され、効果的にオルニチンサイクルだそうですよ。

 

 

 

ということは、L-シトルリン、L-アルギニン、L-オルニチンは同時にとることでペニス増大に欠かすことのできない成長ホルモンや男性ホルモンの分泌を促進することができ、血管が柔軟になることによりペニスへ血液が集まりやすくなる。

 

 

しかも疲労回復効果をも期待することができるので、精力増強、ペニス増大に効果を発揮するのではなかろうかと管理人は思っています。

 

 

 

アカガウクルア

インドとタイのメコン川流域に自生するハーブの一種でソフォンとも呼ばれるアカガウクルアですが、タイでは古くから滋養強壮効果があるとして珍重されてきた歴史のあるものです。

 

 

なんと1年に1cmしか成長しないとして乱獲を防ぐために輸出に対してはタイ政府から規制がかかるほど貴重なものらしいです。

 

 

 

天然のバイアグラとも呼ばれていて、バイアグラの主成分と似た効果があるそうです。

 

中折れ防止にバイアグラを飲んだことがありますが、あまりいいものではありませんね。

 

管理人は頭痛が特にひどくてセックスどころではありませんでした。

 

Mちゃんも薬には頼らないほうがいいと言っていましたし。

 

 

 

ちなみに、ベガリアはサプリメントですが医薬品していの成分は一切含まれていませんので、安心して飲むことができますよ。

 

 

 

効果としては、血流の改善や疲労回復効果、抗ストレス作用、抗炎症作用があり、体力の増強効果も期待できるそうです。

 

 

 

血流の促は、勃起をする上ではとても重要なんですね。

 

体力の増強といえば、2回戦があたりまえの今日このごろ、疲労知らずですね。

 

さすがに3回戦後はばててしまいましたが。

 

 

 

トンカットアリエキス末

ベガリアに、トンカットアリエキス末も含有されているようです。

 

これってさっき調べたら、1㎏10万円前後するものなんですね。

 

やばい。

 

ベガリアに貢がないと。

 

 

 

で、トンカットありですが、男性ホルモンのテストステロンというものの分泌を促進する働きがあるようなのです。

 

テストステロンって舌を噛んじゃいそうですが、これは男性が男性らしくあるためのホルモンだそうです。

 

多く分泌されることで異性にモテモテになるとか。

 

 

Mちゃん一筋の管理人としては、Mちゃんがほかの男になびかないようにテストステロンを多く分泌しなければ。

 

 

 

マカエキス末

当然、俺は入っているよ、と精力剤のスターティングメンバーのマカ。

 

高級マカを厳選して使用しているらしいです。

 

すごいですね。

 

 

 

マカは南米ペルーが減産の植物でカブのような形をしています。

 

正直、おいしくありません。

 

 

 

効果として、男性機能改善や男性ホルモンに働きかけてホルモン分泌のバランスを整える効果、そして血行促進効果もあるようです。

 

 

 

やはり血行促進というのは重要なんですね。

 

 

 

その他の有効成分

その他の有効成分としては、亜鉛があります。

 

体の300以上の酵素に働きかけて、その働きをサポートする効果というものを持っているそうです。

 

ちなみに、必須ミネラルというもので、一切の摂取を止めてしまうと体内では作れないので人間は死んでしまうそうです。

 

また、海外ではセックスミネラルとも呼ばれており、性機能には非常にかかわりの深いミネラルだそうです。

 

 

管理人は思うのですが、亜鉛が入っていない精力剤って精力剤なのっちゃいかんでしょうって。

 

 

 

次に、馬睾丸末。

 

テーブルに出されたら苦笑いの食品ですね。

 

男性ホルモンの分泌促進や精子量の増量、スタミナ回復効果、勃起力アップ効果があるそうです。

 

射精時に精子量がアップしたのは君のおかげだったのか!

 

次に、ガラナ末、これは滋養強壮や疲労回復、スタミナ維持などの効果効能があるみたいですね。

 

北海道で販売されているガラナと一緒のものでしょうか?

 

次、無臭ニンニク。

 

スタミナ強化、精力増強などの効果があります。

 

 

 

次に、マムシ。

 

定番ですね。

 

マムシには精力増強作用や滋養強壮作用、男性活力向上などの効果効能があるようです。

 

 

 

次に、すっぽん。

 

これも定番中の定番ですね。

 

アルギニンを含むほか、必須アミノ酸を多く含んでいますので、時様強壮に効果があると古くから言われています。

 

すっぽんに捨てるとこなし!

 

次に、冬虫夏草。

 

漢方薬として古くは不老長寿の効果があるのでは、といわれていたものです。

 

スタミナ増強や精力増強効果があります。

 

 

 

次に、高麗人参、朝鮮人参とも呼びますが、血行改善効果がありスタミナも増強してくれるとか。

 

ちなみに普通に食べると非常にまずいです。

 

 

 

次に、蜂の子末です。

 

これもアルギニンやアミノ酸、たんぱく質が豊富に含まれているそうです。

 

 

 

最後に、サソリ末です。

 

強精成分にすぐれており、NO(一酸化窒素)生成のサポートをする効果があります。

 

 

 

このように、さまざまな有効成分がベガリアには含まれているんですね。

 

 

 

まとめ

いろいろと、ベガリアについてレビューしてきましたが、総評をしていきます。

 

 

まず、ペニスの増大についてですが、☆5つ中、☆3.5です。

 

 

 

ペニスサイズが14cm~17.4cmにアップ!

 

個人的には非常に満足してはいますが、販売しているホームページよりも大きくなりませんでしたし、大きくなるまでにも時間がかかったので、ちょっと、☆5はおあずけでしょうか。

 

これからさらにビックマグナムに愚息が成長するのであれば、評価はちょっとアップしたいと考えています。

 

 

 

そして、精力増強とくにペニスの硬さや勃起持続に関しての側面のみを言えば、☆5中☆5です。

 

個人的には☆100ぐらいでしょうか。

 

100でも足りないかな? 
とまぁ、管理人の本来の目的は精力増強にありましたので、この点に関しては非常に満足いく結果です。

 

ちなみに、Mちゃんも親指を立てています。

 

Mちゃんもこの評価にご納得のようです。

 

 

 

中折れが改善し、3回戦達成!

 

つまり、本来の目的を200%以上達成したので、満足いく結果となりました。

 

 

 

値段関係もリーズナブルですし、はっきりいって購入しないと人生の大部分を損しますよ。

 

管理人としては、本当にたまたま購入できたことで人生が非常に良い方向へすすみパートナーとの仲も良好です。

 

そのため、迷われている人は買って損はないと思います。