ベガリアを半年継続した後どうすべきか考える

MENU

ベガリアを飲んだ後にすべきこと

ベガリアを半年ほど飲んでみて、たしかに効果はありましたが、半年に約5万円、毎月約10000円ほどのコストを掛け続けるのは流石に無理があります。

 

ベガリアを飲むのをきっかけにして、精力増強が出来たのは良いですが、それ以降は精力をそのまま良い状態に維持しつつ、ベガリアは飲まずにいられるようにする必要があります。

 

無限にお金がかかってしまうので、精力増強できている状態を維持するために、ベガリアを飲む量は次第に減らしながらも、精力は維持できるようにするのが理想でしょう。

 

半年飲んだ後に急に摂取をやめるのではなく、食事からの栄養補給と運動習慣の確立で、サプリメントに頼らなくても十分な勃起力、射精力を持続できるようにするのが主な狙いになります。

 

一番理想的なのは生活習慣をゆっくりと変えていくことで、だいたい3ヶ月から半年ほどかけてベガリアの摂取量を減らすのが良いでしょう。急に摂取をやめてしまうと身体もびっくりして栄養不足の状態にすぐに戻ってしまうので、食事で十分な栄養を補えるように1日4粒摂取から1日3粒摂取に減らして、不足する精力は食事で補えるよう試行錯誤しましょう。

 

運動を始めるとそれだけタンパク質やビタミンを多く必要とするので、食生活がかなり大きく変化します。

 

もちろん、運動習慣のために最初は汗も多くかき、服装の変更や室内空間の変更もしなければいけないでしょう。こうした変化は簡単には出来ないので、まずは食生活を最優先に変えていき、1日3粒のベガリア摂取でも精力を維持できるようにしましょう。

1日2粒で精力を維持する

 

1日3粒のベガリア摂取だけで、1日4粒のベガリアを飲んでいた状態と同じ作用を引き出せるようになれれば、あとはベガリア卒業までもう少しです。

 

運動習慣と食生活の変化で相当精力増強できるはずなので、1日2粒摂取に切り替える場合はだんだん予算ベースでどこにお金をかけるか変えてみると良いでしょう。

 

ベガリアを抜いていくときには2箱セットの3ヶ月分があればひとまずは十分でしょう。

 

1箱120粒入っていて、1日3粒ペースで飲むと40日間飲むことが出来ます。1日2粒にした場合には60日間続けられ、1日1粒にすると120日間飲み続けられるので、3箱あれば半年かけてベガリアの量を減らしていけます。

 

1日2粒摂取にした場合は、ベガリアからのアミノ酸摂取やビタミン補給が半減することになるので、鶏卵や大豆などより効率的に摂取して、魚介類の補給もしなければいけなくなります。

 

しかし、1カ月のうちにかかるコストは約10000円が半分の5000円ほどになるので、食費に追加5000円かけるくらいのつもりで食生活を変えるのがおすすめです。

 

最もコスパが良いのは煮干しや干し椎茸などの長期保存できて栄養素も多い食材です。どちらもミネラルやアミノ酸、ビタミン補給に向いており、比較的コストも抑えられます。入手もしやすく、栄養面も魅力的なので是非活用してみましょう。

 

また、もやしやキャベツといった野菜類も比較的安く十分な栄養を補給するのを助けてくれるので、さまざまな食材をまんべんなく摂取するのが理想的です。

 

食費に追加5000円かけられるからといって外食でムダにするのではなく、きちんと栄養面のコントロールがしやすい食材からの調理がベストです。

 

どんな食事でも栄養損失はあるので、さまざまな食材から栄養補給する意識を持ってベガリアがなくても十分な栄養を補えるようにしましょう。ある程度精力維持できるようになればベガリアは1日1粒ペースで飲んでいけるので無駄が大幅に減らせます。

 

1箱13860円で約4カ月間摂取し続けられるため、ベガリアを完全に抜かなくても4カ月13860円、1カ月3465円というコストならばベガリアを無理にやめなくても少しずつ続けていくことは出来ます。

 

完全にベガリアから卒業しなくても、体調を管理しきれないときやパートナーとのセックスが激しくなるときにはベガリアを多めに飲んでサポートしてもらうことも出来ます。

 

摂取量を減らすとその分、さまざまな飲み方の工夫ができるのでそれぞれの家庭状況や体調に合わせて飲み方を変えましょう。食事もしっかりコントロールして飲んでいければ、精力の状況もだいたいコントロールできるようになり、ベガリアの補給タイミングはさらに減らせるでしょう。

 

週末だけベガリアを飲んだり、パートナーとの時間を過ごす前にベガリアを摂取したりするように工夫できれば、最終的にはベガリアに頼りっきりにならなくても精力を維持できるはずです。

 

いつまでもベガリアが売っているとは考えられないので、せめて半年から1年をかけて精力増強できるように計画的に摂取し、満足できる身体作りに励んでください。もちろん、ベガリアをずっと飲んでいくというスタイルも悪くはないですが、毎日4粒ペースで1年間飲み続けるとまとめ買いしたとしても1年で12万円ほどかかります。

 

10年も続けると120万円かかってしまうので、だらだらと長続きさせるよりは、自分自身の力で精力維持できたほうが良いです。

 

ベガリアが永遠に存在してくれるとも限らないので、自分の精力は自分でコントロールできるように、ベガリアをきっかけにして生活を変えていければ理想的です。

関連ページ

【ベガリアのキャンペーン情報】その時期によって内容は違うの?
ベガリアには様々なキャンペーンを不定期で行っているようです。その内容やお得度合いを管理人が分析します!
【ベガリアの購入方法】amazonや楽天では買えないの?
ベガリアの購入方法について、特にamazonや楽天では買えるのか?についてご説明します。
ベガリアってそもそも安全?副作用の可能性について
ベガリアというペニス増大サプリの安全性や副作用について、管理人の見解をお伝えします。
ベガリアを通販で最もお得に購入する方法まとめ
精力剤として個人的に実際に効果も感じられたベガリアは、やはりキャンペーン価格での購入がベストです。ベガリアは1箱19800円ですが、キャンペーン価格ならば30%割引された13860円になるのでとてもお得です。
ベガリア使用と平行すると効果的なトレーニング、生活習慣など
精力が衰えている場合は、食生活を少し変えると改善されることが多いです。特に、内臓に負担をかけるようなカップ麺やインスタント食品はAV男優も食べるのを避けるくらいのもので、食べるだけで監督やディレクターに大目玉を食らうようなものでもあります。
ベガリアを販売サイトで安心して購入する方法
ベガリアのような精力剤は、あまり家族にバレないようにこっそり購入したいという人も多いものです。そのため、箱の中身がわからないようにしたり、見た目が精力剤だとバレないようにしたりする工夫が多くの消費者から求められており、ベガリアでも何が送られてきたのかわからないように発送してくれます。
【ベガリア購入者】口コミレビューまとめ
ベガリアを3ヶ月継続して飲んだ方ある方は、ペニスサイズ約17cmから約18cmまでサイズアップできたと感動の声を寄せていました。太さはほとんど変化はなく1cm未満の変化しかなかったようですが、3ヶ月普通の生活を送りながらベガリアを飲んでスクワットや筋トレなどをしていってペニスサイズが1cmアップしたという情報はとても希望が持てる感想です。
【ベガリアの配合成分数を考える】30種類では効果が低いのか?
ペニス増大や精力増強に効果があるとされている男性用サプリメントは、実に様々な種類があります。中には100種類とか200種類もの成分が1粒に配合されているサプリメントもあります。 それに比べベガリアはの配合されている成分は数にして30種程度です。この数の差というのは、効果にどのように影響されてくるのでしょう。 詳しく解説していきます!
ベガリアの効果をより有効的に得るための服用方法とは?
ベガリアの摂取方法は基本的に自由ですが、摂取するタイミングや一度に服用する量、何と一緒に服用するかによって、効果の感じられ方に違いがあるということをご存知でしょうか? ベガリアの効果をより効率的に得られる方法を、このような観点から解説していきます。
ベガリアを飲み始める適年齢があるのか?
ベガリアの服用を始めるにあたり、実は年齢によって効果の出方に差があるのはご存知でしょうか? 体質などの差があるにしろ、年齢によって見た目や体力が違うように、効果の感じられ方にも年齢によって違ってくるようです。 効果の出方にどのような差があり、またなぜ差があるのかを詳しく解説していきます。