テストステロン補充療法とは?

MENU

テストステロン補充療法とは?

 

近年、男性更年期障害(LHO症候群)に対する治療法として注目されているものが、テストステロン補充療法です。

 

このテストステロン補充療法とはどのような効果効能があるのか、今回は紹介します。

 

 

 

 

 

 

男性更年期障害(LHO症候群)

男性ホルモンの実に90%を占めるものがテストステロンです。しかし、テストステロンの分泌量は20代~30代をピークに減少していきます。これが男性更年期障害の原因です。近年ではLHO(Late-Onset Hypogonadism)症候群とも呼ばれています。

 

テストステロンは男性の睾丸(精巣)で作られ、男性が男性らしくあるためには必要不可欠なホルモンであり、骨の強度を高め、筋肉を維持して、性欲や精力、そして生殖機能の維持、動脈硬化やメタボリックシンドロームの予防には欠かすことのできないホルモンです。また、認知機能にも一定の影響力を持っています。

 

男性更年期障害の代表的な症状はED(勃起不全)です。しかし、それ以外にも下記のような症状があります。

  • 集中力の低下
  • 無気力
  • 不眠
  • 精力低下
  • イライラ
  • 発汗
  • 勃起障害

 

これらの症状の他にうつ病に似た状態になり、さらに生活習慣病の動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞のリスクが高くなります。また、肥満になりやすくなり少しの運動で筋肉痛になることもあります。精力の低下なども顕著です。高い確率でEDになりますが、EDの原因となる様々な病気にかかるリスクも同時に高まります。また、即死のリスクが高い病気の呼び水になる可能性が高いといえます。

 

テストステロンや男性ホルモンとは結びつかない症状なので、発見することが難しくなります。特にうつ病に似た症状になったので、心療内科へかかって薬をもらっても症状は改善しません。テストステロンは運動などをすることで、分泌量を維持することができますが、それらをしなければ悪化の一途をたどることになります。

テストステロン補充療法について

テストステロンは、簡単に言えば、体内に足りていないテストステロンを物理的に注入します。

 

使用するテストステロンについては、脳に作用を及ぼすほか、二次性徴をもたらします。

 

テストステロンを注入することで、視床下部(自律神経と内分泌機能の中枢)や大脳皮質をはじめとして、海馬などに作用します。これらは全て脳に関係のある部分です。

 

特に大脳皮質に関しては記憶や認知に関わる重要な部位です。さらに、テストステロンは骨髄、皮膚、肝臓、生殖器、骨などにも影響を与えます。

 

テストステロン補充療法の補充方法は、筋肉注射としてテストステロンを注入します。初回の注射で反応を見て、少しずつ注入量を増やすというのが一般的です。

 

一度、テストステロンを補充すると約2週間程度は安定しますが、時間経過とともに症状が再燃しますので、2週間ごとにテストステロンを補充していきます。

 

また、テストステロンを補充したからといって、すぐに改善するというわけではなく、個人差はありますが3~4ヶ月程度経過後に改善していくというケースが多く、1年程度続けることで回復をします。2年以内で治療は不要となるケースが一般的です。

 

副作用について

テストステロン補充療法の副作用として、テストステロンが原因の造血機能の亢進による多血症があります。また前立腺がん、肝臓がんのリスクが高くなります。

 

そして、テストステロン注射が原因の副作用としては、ニキビ、痒み、舌や喉のしびれといったものがあります。

 

これらの副作用の有無を調べるために、多くの病院では、テストステロンの注入の前に検尿、血液検査、皮膚の視診などを実施して、リスクが少ないようにチェックをおこないます。長期治療の場合、定期的に精密検査をおこないます。

まとめ

テストステロン補充療法は男性更年期障害(LHO症候群)の改善に効果のある治療方法です。

 

2週間ごとに筋肉注射などでテストステロンを注射して、経過を観察します。3~4ヶ月で症状の改善がみられ、2年程度続けることで治療が終了となるケースがあります。

 

副作用もありますので、注意をしましょう。

関連ページ

「ペニスを劇的に硬くする方法8選~硬いフル勃起持続を実現!
セックスの女性の満足度には、ペニスの硬さは非常に重要な要素と言えます。ここでは、ペニスの硬さを劇的にアップさせるための8つの方法について、効果やデメリットなどを交えてわかりやすく解説していきます。
中高年男性が確実にペニスの勃起力を回復する方法徹底解説!
男性は年齢を重ね、中高年になってくるとペニスの勃起力が徐々に衰えてきてしまい、それによって男性としての自信も徐々に失われていくのでは無いでしょうか?ここでは、中高年男性が確実にペニスの勃起力を回復する方法について徹底解説していきます。
口コミで人気や効果のある精力剤・サプリの成分や特徴とは?
ペニスの元気をアップさせる精力剤やサプリメントに関しては、期待と同時にうさんくさいものもあるため、ネガティブなイメージもありますよね?それだけに、口コミで人気でしっかりと使用した人が効果を実感しているものを選びたいものです。ここでは、口コミで人気や効果のある精力剤・サプリの成分や特徴をわかりやすく解説していきます。
精力剤って何かしら副作用はあるの?
年齢とともにペニスのパワーが衰えてくると、男性としての自信に関わることもあり、大きな悩みの原因となってしまいます。その解決の選択肢として精力剤があります。この精力剤には、副作用の危険性など、わかりやすく解説していきます。
勃起の持続時間が続かない・・・。衰えの原因~昔の勃起力を回復させる方法
勃起をして、挿入、しかし時間が経ってくると硬さが弱くなって中折してしまう…セックスを最後までできずに終わるというのも男性にとっては大きな悩みですよね?ここでは、ペニスの衰えの原因から昔の勃起力を回復させる方法までをわかりやすく解説していきます。
精力回復・増強効果の高い食べ物とは?
精力の衰えは男性にとって、コンプレックスにもなる大きな問題です。加齢に負けず、女性を満足させ続けるためにしてときたい、精力回復・増強効果の高いいろいろな食べ物について解説していきます。
男性が加齢と共に精力・勃起力が衰える原因を知ろう!
どうして男性は加齢によって精力・勃起力が衰えてしまうのでしょうか?ここでは、男性が衰えてしまういろいろな原因と、それぞれの対処法についてわかりやすく解説していきます。
精力増強サプリメントの効果
精力増強サプリメントというものがありますが、どのような効果効能があるのでしょうか。勃起不全ならばED治療薬を飲んでしまった方が、ペニスが勃起するという効果が出るので、精力増強サプリを飲むとどのような効果があるのかをしらなければ、購入をためらうと思われます。今回は、精力増強サプリメントの効果を紹介します。
精力増強サプリメントの副作用
精力増強サプリをはじめとして、サプリメントのような栄養補助食品に対しては否定的な意見を持つ人が一定数います。さらに副作用や危険性を危惧する方も中には存在します。このような方は中々持論を曲げません。今回、精力増強サプリの副作用について紹介をしていきます。
配合成分の種類は多ければ良い?
折角、精力増強サプリを購入するのであれば、配合成分の種類が多い方がいいのではと考えるでしょう。確かに種類は多いに越したことはありませんが、多すぎると問題はあります。50種類の~や100種類の~を配合、このような書かれ方をしている精力増強サプリには注意をした方がいいでしょう。配合成分の種類は多ければ良いのか、今回は紹介します。
精力が減退する原因を知ろう
男性は加齢と共に精力が減退していきます。しかし、老いても精力のある人はいます。つまり、加齢のみが原因で精力が減退するわけではありません。今回は、男性の精力が減退する原因を紹介します。
運動・筋トレによる精力回復効果について
運動・筋トレをおこなうことで、精力を回復させることが可能です。なぜ、運動・筋トレをすることで精力が回復するのか、今回は紹介していきます。