口コミで人気や効果のある精力剤・サプリの成分や特徴とは?

MENU

口コミで人気や効果のある精力剤・サプリの成分や特徴とは?

口コミで人気や効果のある精力剤・サプリの成分や特徴とは?

口コミで人気や効果のある精力剤やサプリメントの成分には特徴があります。

 

この特徴を知らなければ、まったく意味のない精力剤やサプリメントを永遠と飲み続けることになります。

 

当然、勃起持続時間アップなどの効果を期待しているのであれば、そのような効果を実感することができず、ただお金を無駄にしてしまうだけです。

 

今回は、口コミで人気や効果のある精力剤やサプリの成分にある特徴を紹介していきましょう。

効果のないサプリメント

口コミで人気や効果のある精力剤・サプリの成分や特徴とは?

効果のあるサプリメントと効果のないサプリの違いは、「賦形剤(ふけいざい)」と呼ばれるものに関係があります。

 

賦形剤とは、錠剤状のサプリメントなどを固めるために使用されるもので、サプリメントの摂取を便利にする添加剤のことです。

 

効果のないサプリメントというのは、賦形剤を必要以上に含んでいるのです。

 

賦形剤には、下記のようなものがあります。

 

  • トレハロース
  • 結晶セルロース
  • デキストリン
  • 微粒酸化ケイ素
  • 二酸化ケイ素
  • ステアリン酸カルシウム等々

 

上記のようなものが賦形剤として一般的に使用されているものです。賦形剤自体は人体に影響がありませんので、多く含まれていたとしても問題ではありません。

 

市場に流通しているサプリメントには、賦形剤が必ず含まれているので、賦形剤が含まれていないサプリメントは市場に流通していないといっていいでしょう。

 

しかし、効果のないサプリメントは有効成分よりも賦形剤が必要以上に含まれているのです。そこで有効成分と賦形剤がどのくらい配合されているのか見れば、効果のあるサプリメントを手に入れることができるのではないのであろうかと考えるかもしれません。

 

配合成分についてですが、サプリメントの中には、配合成分量を公開しているものと、配合成分が未公開のサプリメントがあります。

 

配合成分量が公開されるということは、このような成分が配合されているのだという担保になります。

 

しかしながら、社会的信用を獲得しなければならない大手企業の場合は、意図的に配合成分量を必要な部分だけ公開するというケースがあります。配合成分量を部分的にだけでも公開するというのは、大手企業の誠意にも見えます。

 

逆に言えば、特定の配合成分さえ公開してしまえば、大手企業の名声により消費者を信用させることができてしまうというわけです。コストカットをしまくって安価で作ったサプリメントであっても、配合成分を表示することで箔をつけることができ、悪用しようとおもえば悪用することも可能というわけです。

 

つまり、配合成分量については、公開されていれば安心安全で効果のあるサプリメントであるとは一概には言えないのが現状なのです。

効果のあるペニス増大サプリの原材料について

サプリメントの原材料は下記の2種類に分類することができます。

 

つまり、

  • 添加剤(賦形剤も添加剤)
  • 有効成分

 

重要なものは有効成分であり、添加剤や賦形剤がどんなに大量に含まれていたとしてもペニス増大効果は期待することはできないのです。

 

賦形剤と添加剤

賦形剤

賦形剤は、サプリメントの形を作るために添加される成分です。

 

サプリメントは、さまざまな形状があります。

 

  • 打錠
  • ハードカプセル
  • ソフトカプセル

 

このような形状があります。

 

口コミで人気や効果のある精力剤・サプリの成分や特徴とは?

また、有効成分が少ない場合、取り扱うのに適当な量にするように、サフラワー油、オリーブオイルを加えますが、これらが賦形剤にあたります。

 

さらに、ソフトカプセルのバランスを保つために乳化剤やグリセリン脂肪酸エステル・ショ糖脂肪酸エステル、ミツロウ、レシチンが含まれています。

 

さまざまな賦形剤はサプリメントを取り扱いやすくするために添加されているのです。

 

しかし、前述したとおり賦形剤には、ペニス増大効果はありませんので、多く含まれていたとしても意味がありません。

 

添加剤

添加剤とは、食品添加剤と呼ばれているものです。

 

食品添加剤は、

 

  • 保存料
  • 甘味料
  • 着色料
  • 香料

 

というものであり、食品を加工したり保存をしたりすることを目的に添加されるものです。

 

食品添加剤には、いくつかの分類があります

 

つまり、

 

  • 指定食品添加剤
  • 既存添加物
  • 天然香料
  • 一般食品添加物

 

この4種類に分類ができます。

 

指定食品添加剤

指定食品添加剤は、食品衛生法第10条により厚生労働省が使用を認めた食品添加物となります。

 

既存添加物

日本で長く広く使用された経験上、例外的に使用・販売が認められ既存添加物名簿に記載されている添加物です。

 

天然香料

動植物から抽出ができる香料です。食品の香りつけに使用されます。

 

一般飲食添加物

寒天など、一般的に飲食に使用される添加物です。

ペニス増大サプリメントの有効成分

口コミで人気や効果のある精力剤・サプリの成分や特徴とは?

有効成分が含まれていないサプリメントをいくら服用しても、ペニス増大効果を期待することはできません。

 

前述した、賦形剤や添加物が大量に含まれていても、ペニス増大効果はありません。

 

有効成分はいくつかありますが、ペニス増大サプリメントで特に必要な有効成分は下記の2つです。

 

  • アルギニン
  • シトルリン

 

この2つの成分のいずれかが含まれていなければ、ペニス増大効果を期待することはできません。理想的なのは、アルギニンとシトルリンの2つが有効成分として混合されているものです。

 

もちろん、理想的なのはアルギニンとシトルリンの2種類が有効成分として含まれており、その上で、亜鉛をはじめとした精力増強効果のあるミネラルが含まれているペニス増大サプリメントがいいのです。

 

その他にも、マカやトリプトファンなどが有効成分として含まれているのも、ペニス増大サプリとしては理想的です。

 

つまり、

 

  • アルギニン
  • シトルリン
  • 亜鉛
  • マカ

 

などの有効成分が含まれているペニス増大サプリメントが理想的であるといえます。

 

アルギニン

アルギニンはL-アルギニンとD-アルギニンの2種類があります。ペニス増大効果のあるのはL-アルギニンです。一方、D-アルギニンは体内で作用されることなく排出されてしまいます。

 

つまり、ペニス増大効果として「L-アルギニン」を摂取した方がいいでしょう。

 

また、アルギニンはアミノ酸の一種です。

 

アミノ酸には2種類あり、

 

  • 人間の体内では作られないアミノ酸:必須アミノ酸
  • 人間の体内で作れるアミノ酸:非必須アミノ酸

 

アルギニンには肝臓内で他のアミノ酸が変化することにより作られます。つまり、人間の体内で作ることができますので、非必須アミノ酸となります。

 

しかし、体内で生成されるアルギニンの量では、1日に必要なアルギニンの量を作ることは不可能なため、食品やサプリメントにより補充する必要があります。

 

 

アルギニンは3000mg~6000mgの摂取が望ましく、体内でのアルギニン生成量は2000mg~3000mgと常に不足気味となります。そのため、アルギニンは準必須アミノ酸と呼ばれるアミノ酸と呼ばれることがあります。

 

アルギニンが不足すると、健康状態の維持が難しく、ペニス増大効果にも支障をきたします。また、精子の80%はアルギニンであり、アルギニンを必要量摂取していることで、射精後独特の疲労感や射精後の勃起力回復にも欠かすことができません

 

そして、アルギニンの効果は

 

  • アンモニアの分解
  • 一酸化窒素の生成
  • 成長ホルモンと男性ホルモンの分泌促進
  • 免疫力の向上

 

この4つの効果があります。

 

特に、ペニス増大効果としては重要な働きをするのが、一酸化窒素の生成と成長ホルモン分泌の促進の2つです。

 

アンモニアの分解

アルギニンの効果の1つとして、人体に有毒物質のアンモニアの分解があります。アンモニアを分解して、人体にとって無害に近い毒性のない尿酸に変換します。アルギニンの作用で健全な体を維持することができます

 

一酸化窒素の生成

アルギニンの効果の1つには、一酸化窒素の生成があります。この一酸化窒素は血管が拡張し、血行の促進には効果があり、ペニス増大には欠かすことができません

 

成長ホルモンと男性ホルモンの分泌促進

アルギニンの効果の1つとして、成長ホルモンと男性ホルモンのテストステロンの分泌量の増加があげられます。成長ホルモンとテストステロンが分泌されることで、ペニスの成長を促す働きがあります。

 

成長ホルモンとテストステロンの分泌量を増加させるには5000mg~9000mgの摂取が望ましいとされており、ペニスのイ海綿体の成長にも一躍買うでしょう。

 

  • アルギニン
  • 亜鉛
  • ビタミンB群

 

この3種類は、男性ホルモンのテストステロン、精子の生成には必要不可欠なものです。

 

テストステロンは20代~30代をピークにして分泌量は減少の一途を辿りますが、アルギニンを適度に摂取することで、テストステロンの分泌量の減少を抑制することが可能です。

 

テストステロンは男性が男性らしくあるための男性ホルモン一種です。このテストステロンが過度に減少してしまうとEDになってしまったり、男性更年期障害になったりする可能性があります。

 

免疫力の向上

アルギニンの効果としては、免疫力の向上があります。免疫力の向上は新陳代謝能力の向上にも関わりがあります。新陳代謝能力が向上するとペニス増大には効果があります。

 

シトルリン

シトルリン、詳しくはL-シトルリンはペニス増大には欠かすことのできないサプリメントです。L-シトルリンはスイカなどのウリ科の植物に含まれている遊離アミノ酸の一種になります。

 

シトルリンについては、1930年に日本で日本の研究者により発見された栄養素です。シトルリンとは、スイカの学名であるシトルラスブルガリスから名付けられたものです。

 

日本では2007年8月にシトルリンが食品成分として利用可能となりましたが、その前は医薬品に指定されていました。

 

ちなみに、シトルリンを摂取しようと食費、たとえば、スイカをたくさん食べたとしても汗や尿と一緒に体外に排出されてしまう可能性が高くなります。そのため、L-シトルリンを効率的に摂取するにはサプリメントが向いています

 

シトルリンの効果としては、

 

  • 一酸化窒素の生成
  • 成長ホルモンと男性ホルモンの分泌促進
  • 疲労回復効果
  • 筋肉の増強効果

 

などがあります。

 

一酸化窒素の生成効果

シトルリンで特に注目されている働きとしては、体内で無害な一酸化窒素を生成する点です。一酸化窒素は前述したアルギニンの効果で軽く触れたとおり、血管の平滑筋を弛緩させる効果があり、血管を拡張する効果があります。つまり、血流促進効果があります。

 

また、血行が良くなることで肝臓・腎臓の機能が高まります。それに伴い、アンモニアの解毒効果が高まります。

 

一酸化窒素の効果により、血流が促進されて、ペニスへ流れ込む血液量が増え、海綿体全体の成長促進を促すことができるでしょう。つまり、必要な栄養素が効果的にペニスへ流れこむことにより、ペニスの細胞分裂が活性化されてペニス増大効果を発揮します。

 

また、血管の柔軟性を上げる効果もありますので、生活習慣の乱れや加齢から生じるEDの改善効果を期待することができます。

 

成長ホルモンと男性ホルモンの分泌促進

シトルリンにはアルギニンと同様に成長ホルモンと男性ホルモンの分泌促進効果があります。

 

疲労回復効果

疲労の原因は複数ありますが、その1つとしてアンモニアと乳酸の蓄積があります。アンモニアと乳酸が蓄積すると疲労臭として体臭の原因になる場合もあります。

 

シトルリンは、疲労の原因物質であるアンモニアを人体に無害な尿酸へ分解し、体外へ排出しますので、疲労回復に効果があります。

 

筋肉の増強効果

シトルリンは遊離アミノ酸であり、筋肉増強に効果がある成長ホルモンの分泌を促進させます。成長ホルモンは筋肉を増強させる効果があります。

 

亜鉛

ペニス増大サプリメントの有効成分に欠かすことができないものとしては、亜鉛があげられます。アルギニンとシトルリンと同じくらい亜鉛もペニス増大には欠かすことができないのです。

 

亜鉛は体内では作ることができない必須ミネラルです。体内で作ることができませんので、食べ物やサプリメントなどで補わなければならないと生命活動にすら影響がある栄養素です。体内の亜鉛の95%以上は細胞内に存在しており、新陳代謝には欠かすことができません。

 

精子の量や質といった精力や性機能に関係があるミネラルであり、海外ではセックスミネラルと呼ばれています

 

亜鉛は不足しやすい成分であり、亜鉛欠乏症という病気もあります。逆に亜鉛を過剰に摂取してしまうと、亜鉛過剰症になります。

 

亜鉛の効果効能は多岐にわたりますが、ペニス増大についての効果は、

 

  • 成長ホルモンの分泌促進
  • 生殖機能の維持

 

これらがあります。

 

成長ホルモンの分泌促進

亜鉛は細胞の合成を促す役割を持っています。そのため、新陳代謝の向上や成長を助ける効果があります。

 

特に男性ホルモンのテストステロンの生成には欠かすことのできない栄養素です。

 

生殖機能の維持

亜鉛はホルモンの合成を補助し、分泌量を調整にも関係があります。

 

亜鉛は男性ホルモンのテストステロンの代謝には必要不可欠な栄養素であり、亜鉛が不足するとEDの原因になります。亜鉛は精液の中に多量に含まれており、1回の射精で莫大な量が排出されてしまいます。

 

亜鉛の不足が原因でEDになってしまった場合、正常に戻すには時間がかかります。

 

マカ

有効成分としてペニス増大サプリに含まれているものとしては、マカがあります。

 

マカはペニス増大には欠かすことのできない成分である前に、精力増強には欠かすことのできない栄養素でもあります。

 

マカは南米ペルーに植生する植物であり、ペルーでは古くから滋養強壮に効果がある食べ物として重宝されています。現在ではマカは含有されている豊富な栄養素から宇宙食にもマカが利用されています。

 

  • 血液さらさら効果
  • 亜鉛の効果
  • 滋養強壮効果

 

血液さらさら効果

マカにはアルギニンをはじめとして、必須アミノ酸、カルシム、鉄分、亜鉛の他にリノール酸・パルミチン酸・オレイン酸などの脂肪酸も含まれています。

 

脂肪酸については、血中コレステロール値を減少させる効果があり、血液をさらさらにします。血液がさらさらになることで、ペニスに流れこむ血液量がアップしますので、ペニス増大効果があります。

 

亜鉛の効果

前述したとおり亜鉛が含まれていますので精子の質や量をアップさせることができるでしょう。

 

滋養強壮効果

マカには、強い滋養強壮作用がありますので、疲れて精力が減退している状態の男性にとっては精力をアップさせることができます。

アルギニンとシトルリンの相乗効果

口コミで人気や効果のある精力剤・サプリの成分や特徴とは?

アルギニンとシトルリンは同時に摂取すると相乗効果があります。

 

なぜなら、シトルリンは、アスパラギン酸とATPが反応することにより、アルギニンを生成します。つまり、シトルリンはアルギニンの原料であるといえます。そのため、シトルリンを摂取したときの効果というのはアルギニンを摂取したときの効果と同じなのです。

 

ただ、シトルリンにはアルギニンにはないメリットがあります。アルギニンは高いアルカリ性であり、一度に大量に摂取すると消化器に多大な負担をかけてしまいます。しかし、シトルリンはアルギニンより吸収率が高いといわれ消化器系への影響も少なく、少量で血中のアルギニン濃度を高める効果があるのです。

 

つまり、シトルリンとアルギニンを同時に摂取することにより、アルギニンのデメリットである、消化器系への負担を少なくするとともに、アルギニンのペニス増大効果をさらにアップさせることができるのです。

まとめ

口コミなどで人気のあるサプリメントの特徴とは、有効成分に「アルギニン」と「シトルリン」の2つが含まれていることです。

 

その他に、亜鉛やマカなどが含まれているのが望ましいのですが、根本的にアルギニンとシトルリンが含まれていないサプリメントは、ペニス増大効果を期待することはできません

 

そして、アルギニンとシトルリンは相乗効果があります。この2つが含有されているペニス増大サプリはアルギニンのみ、シトルリンのみしか含まれていないペニス増大サプリよりも、ペニス増大効果を期待することできます。

 

シトルリンとはアルギニンのもとであり、体内でアルギニンとなり、シトルリンは摂取すると血中のアルギニン濃度を高める働きがあります。しかし、アルギニンのみをサプリメントで摂取しすぎると副作用で消化器系へダメージがあり下痢などを起こす可能性があるのです。

 

また、ペニス増大サプリには、有効成分の他に賦形剤・添加剤が含まれていますが、これは結局のところ有効成分のかさ増しや形状を整えるために含まれているのでいくら含有されていてもペニス増大には全く効果がありませんので注意をしましょう。

関連ページ

ペニスの硬さを劇的にアップする方法8選
セックスの女性の満足度には、ペニスの硬さは非常に重要な要素と言えます。ここでは、ペニスの硬さを劇的にアップさせるための8つの方法について、効果やデメリットなどを交えてわかりやすく解説していきます。
中高年男性が確実にペニスの勃起力を回復する方法徹底解説!
男性は年齢を重ね、中高年になってくるとペニスの勃起力が徐々に衰えてきてしまい、それによって男性としての自信も徐々に失われていくのでは無いでしょうか?ここでは、中高年男性が確実にペニスの勃起力を回復する方法について徹底解説していきます。
精力剤って何かしら副作用はあるの?
年齢とともにペニスのパワーが衰えてくると、男性としての自信に関わることもあり、大きな悩みの原因となってしまいます。その解決の選択肢として精力剤があります。この精力剤には、副作用の危険性など、わかりやすく解説していきます。
勃起の持続時間が続かない・・・。衰えの原因~昔の勃起力を回復させる方法
勃起をして、挿入、しかし時間が経ってくると硬さが弱くなって中折してしまう…セックスを最後までできずに終わるというのも男性にとっては大きな悩みですよね?ここでは、ペニスの衰えの原因から昔の勃起力を回復させる方法までをわかりやすく解説していきます。
精力回復・増強効果の高い食べ物とは?
精力の衰えは男性にとって、コンプレックスにもなる大きな問題です。加齢に負けず、女性を満足させ続けるためにしてときたい、精力回復・増強効果の高いいろいろな食べ物について解説していきます。
男性が加齢と共に精力・勃起力が衰える原因を知ろう!
どうして男性は加齢によって精力・勃起力が衰えてしまうのでしょうか?ここでは、男性が衰えてしまういろいろな原因と、それぞれの対処法についてわかりやすく解説していきます。