精力が減退する原因を知ろう

MENU

精力が減退する原因を知ろう

 

男性は加齢と共に精力が減退していきます。しかし、老いても精力のある人はいます。つまり、加齢のみが原因で精力が減退するわけではありません。今回は、男性の精力が減退する原因を紹介します。

 

精力と関係のある男性ホルモン

男性が男性らしくあるために欠かすことができないのが男性ホルモンです。特に「テストステロン」と呼ばれる男性ホルモンは男性が男性らしくいるためには欠かすことのできないものです。

 

しかし、このテストステロンは20代~30代をピークとして分泌量は減少していきます。

 

そのため、男性は加齢と共に精力や性欲がなくなっていきます。闘争心や筋肉といったものもこのテストステロンが関係するものなので、テストステロンの分泌量が減少していけば、筋肉はつきにくくなり、さらに闘争心ものがなくなり枯れ果てていきます。

 

また、何もしなければテストステロンの分泌量は減少の一途をたどりますので、男性更年期障害というものを発症します。

 

定年後の男性がやる気を見出すことができず、うつ状態になります。これは、テストステロンの量が減少しているから起きる病気であり、テストステロンは減少し続けますから適切な治療を受けず、心療内科などに通っていても解決はしません。

 

さらに、テストステロンが減少するとホルモンバランスが乱れてしまいます。そのため、テストステロンと5αリダクターゼという酵素により、ジヒドロテストステロンという悪玉男性ホルモンのような強いホルモンができます。

 

ジヒドロテストステロンについては、AGAの原因をはじめ精力減退、前立腺肥大など、男性にとってはメリットの無い男性ホルモンなのです。つまり、精力が衰える原因はテストステロンの分泌量の減少が原因の1つです。

テストステロンの分泌量の減少の原因

次に、テストステロンの分泌量ですが、20代~30代をピークに減少します。しかし、その減少スピードは、個人の生活習慣によって大きく異なります。

 

テストステロンの減少を放置する生活習慣を送っている場合のテストステロンの減少スピードは速く40代であっても70代のテストステロンの分泌量しかない人もいます。逆に70代であってもしっかりと対策をしていれば40代のテストステロンの分泌量を誇る方もいます。

 

テストステロンの分泌量を減少させる原因は下記のものです。

  • ストレス
  • 運動不足
  • 乱れた食生活
  • 睡眠不足

 

これらがテストステロン、つまりは精力の減退の原因となるものです。

 

ストレス

ストレスについては、ホルモンバランスの乱れや、自律神経の乱れに繋がりますので、ためるべきではありません。ストレスが溜まりすぎることで精力は減退していきます。

 

社会人の場合、職場でのストレスはありますが、家庭を持っているのであれば、家族とコミュニケーションをとりストレスを軽減させるというのも1つの手でしょう。

 

そのほかにも趣味に没頭する、趣味を見つけることでストレスは解消されていきます。特にスポーツを趣味に持つとメリットは大きいでしょう。

 

また、男だけで遊んだり飲んだりするというのも、効果があります。つまり、無意識のうちに相手とのテリトリー争いをしたり、闘争心を駆り立てられますので効果的です。

 

1人でストレスに悩み、悶々としていますと、精力が極めて早く減退します。また、何もしたくないので寝て過ごしているというのもよろしくありません。

 

 

運動不足

運動をすることで、テストステロンの量は増えます。特に筋トレをおこなうとテストステロンの量が多くなり、精力というのはつきます。

 

しかし、精力減退の落とし穴として筋トレのオーバーワークです。これをしてしまいますと、逆にテストステロンを減らす酵素というのが分泌されてしまいます。ストイックに運動をしすぎると逆に精力減退の原因になります。

 

また、脂肪が体に多くついている場合、その脂肪の中に多くある酵素であるアロマターゼにより、テストステロンが女性ホルモンのエストラジオールに作り変えられてしまいます。

 

テストステロンが多く分泌されているのに、脂肪により女性ホルモンになってしまえば精力は減少してしまいます。

 

可もなく不可もなくといった運動習慣を持っている、持っていないと精力減退の原因になります。

 

乱れた食生活

1日3食しっかり食べない、お腹いっぱいまで食べようとすると肥満に繋がりますので、精力の減退の原因になります。また、揚げ物や焼き物を好んで食べていても精力減退の原因になります。

 

また、ネギや大豆のような男性ホルモンを作る食べ物を一切食べない、つまりは、完全に欧米風な食生活を毎日摂っていれば、精力は減退していきます。

 

日本食に関しては栄養学的に日本人には向いているものであり、外食やファーストフード中心の食生活を長年続けていると精力減退につながります。

 

睡眠不足

22時~1時までの間に睡眠をとることで、男性ホルモンが補充される時間です。この時間帯に十分に睡眠をとる必要があります。体内時計が狂っている場合、たとえば夜勤の場合、入眠後3時間は日光を浴びないようにして寝れば、問題はありません。

 

また、睡眠不足は疲労、ストレスなどに繋がりますので、精力の減退の原因になります。

まとめ

精力の減退の原因は単純に加齢とはいえません。個人個人で精力の減少スピードは異なります。

 

特にテストステロンという男性ホルモンを減少スピードが速ければ精力の減退も早くなります。

  • ストレス
  • 運動不足
  • 乱れた食生活
  • 睡眠不足

慢性的に上記の項目のどれかが当てはまる場合、精力の減少は早まっているといえます。

関連ページ

「ペニスを劇的に硬くする方法8選~硬いフル勃起持続を実現!
セックスの女性の満足度には、ペニスの硬さは非常に重要な要素と言えます。ここでは、ペニスの硬さを劇的にアップさせるための8つの方法について、効果やデメリットなどを交えてわかりやすく解説していきます。
中高年男性が確実にペニスの勃起力を回復する方法徹底解説!
男性は年齢を重ね、中高年になってくるとペニスの勃起力が徐々に衰えてきてしまい、それによって男性としての自信も徐々に失われていくのでは無いでしょうか?ここでは、中高年男性が確実にペニスの勃起力を回復する方法について徹底解説していきます。
口コミで人気や効果のある精力剤・サプリの成分や特徴とは?
ペニスの元気をアップさせる精力剤やサプリメントに関しては、期待と同時にうさんくさいものもあるため、ネガティブなイメージもありますよね?それだけに、口コミで人気でしっかりと使用した人が効果を実感しているものを選びたいものです。ここでは、口コミで人気や効果のある精力剤・サプリの成分や特徴をわかりやすく解説していきます。
精力剤って何かしら副作用はあるの?
年齢とともにペニスのパワーが衰えてくると、男性としての自信に関わることもあり、大きな悩みの原因となってしまいます。その解決の選択肢として精力剤があります。この精力剤には、副作用の危険性など、わかりやすく解説していきます。
勃起の持続時間が続かない・・・。衰えの原因~昔の勃起力を回復させる方法
勃起をして、挿入、しかし時間が経ってくると硬さが弱くなって中折してしまう…セックスを最後までできずに終わるというのも男性にとっては大きな悩みですよね?ここでは、ペニスの衰えの原因から昔の勃起力を回復させる方法までをわかりやすく解説していきます。
精力回復・増強効果の高い食べ物とは?
精力の衰えは男性にとって、コンプレックスにもなる大きな問題です。加齢に負けず、女性を満足させ続けるためにしてときたい、精力回復・増強効果の高いいろいろな食べ物について解説していきます。
男性が加齢と共に精力・勃起力が衰える原因を知ろう!
どうして男性は加齢によって精力・勃起力が衰えてしまうのでしょうか?ここでは、男性が衰えてしまういろいろな原因と、それぞれの対処法についてわかりやすく解説していきます。
精力増強サプリメントの効果
精力増強サプリメントというものがありますが、どのような効果効能があるのでしょうか。勃起不全ならばED治療薬を飲んでしまった方が、ペニスが勃起するという効果が出るので、精力増強サプリを飲むとどのような効果があるのかをしらなければ、購入をためらうと思われます。今回は、精力増強サプリメントの効果を紹介します。
精力増強サプリメントの副作用
精力増強サプリをはじめとして、サプリメントのような栄養補助食品に対しては否定的な意見を持つ人が一定数います。さらに副作用や危険性を危惧する方も中には存在します。このような方は中々持論を曲げません。今回、精力増強サプリの副作用について紹介をしていきます。
配合成分の種類は多ければ良い?
折角、精力増強サプリを購入するのであれば、配合成分の種類が多い方がいいのではと考えるでしょう。確かに種類は多いに越したことはありませんが、多すぎると問題はあります。50種類の~や100種類の~を配合、このような書かれ方をしている精力増強サプリには注意をした方がいいでしょう。配合成分の種類は多ければ良いのか、今回は紹介します。
運動・筋トレによる精力回復効果について
運動・筋トレをおこなうことで、精力を回復させることが可能です。なぜ、運動・筋トレをすることで精力が回復するのか、今回は紹介していきます。
テストステロン補充療法とは?
近年、男性更年期障害(LHO症候群)に対する治療法として注目されているものが、テストステロン補充療法です。このテストステロン補充療法とはどのような効果効能があるのか、今回は紹介します。