レビトラの効果・特性や副作用

MENU

レビトラの効果・特性や副作用

 

バイアグラの次に開発されたED治療薬がレビトラです。

 

バイアグラや現在世界売上1位のシアリスと比較をすると、知名度が高くないED治療薬です。飛びぬけた性能もなければ、これといったデメリットもありません。

 

今回はレビトラの効果・特性・副作用を紹介します。

レビトラとは?

ドイツに本社を持つバイエル薬品が開発した、ED治療薬です。日本では2004年に製造許可が下りました。2004年6月に5mg、10mg、そして2007年に20mgの発売が開始されました。

 

即効性に関しては、バイアグラやシアリスよりも優れています。

 

レビトラの有効成分はバルデナフィルです。このバルデナフィルは非常に水に溶けやすい性質を持っており、服用すると最高血中濃度到達時間は(42分~54分)であり、他のED治療薬の最高血中濃度到達時間よりも早く、即効性が欲しいのであれば、レビトラはお勧めです。

 

効果の持続時間は10mgで約5時間、20mgで約10時間です。

 

また、20mgの場合、糖尿病患者の方が服用した場合でも有効な効果があるというデータがあります。さらに、早漏防止効果というのも期待することができます。

 

レビトラの効果・効能

勃起をしやすくする効果というものがあります。詳しく説明をすると人間は性的興奮をすることで、海綿体の中に一酸化窒素が放出されます。

 

この一酸化窒素はペニスの細胞内にあるサイクリックグアノシーリン酸(cGMP)という血管拡張を促す物質が増えます。しかし、放出されたサイクリックグアノシーリン酸をPDE5(ホスホジエステラーゼ5型)という酵素が破壊することで海綿体の血管が収縮、ペニスが元に戻ります。

 

全てのED治療薬は、勃起を治める酵素である、PDE5の働きを阻害することで、わずかな力で勃起させるのです。

 

ED治療薬とは、いわば勃起補助効果があるのです。そのため、性欲や精力が増進するわけではありません。催淫効果なども一切ありません。ED治療薬を飲んだ方が性的な快感が高まるということもありません。

 

さらにいえば、レビトラをはじめとしたED治療薬を飲んだからといって、まったく興奮をしていないのに、勃起するということもありません。

 

性的刺激を受けて興奮することで勃起しやすくするものの、性的刺激を受けず興奮もしなければ、勃起はしません。もちろん、興奮剤的な効果はレビトラをはじめとするED治療薬にはないので、飲んだら興奮して勃起するというのは誤解です。

 

レビトラの誤解として、レビトラはバイアグラと比べると食事による効果の影響は少ないのですが、絶対に影響がないわけではありません。

 

標準的な食事の範囲内つまり700kcal程度の食事などでは影響を受けません。ただし、脂っぽい食事の場合は効果が出ない可能性が高くなりますので、注意してください。

 

基本的にレビトラは空腹時に飲むのが、体への吸収率が高くレビトラの効果を最大限まで発揮させることができるでしょう。

レビトラの特徴

条件はありますが、食事の影響を受けにくく、あっさりしたものを腹7分目程度にしておけば、食事をしたとしても効果には影響が出ないでしょう。

 

食後に服用する場合2時間の時間を空けて飲みましょう。1番は空腹時に飲むことです。

 

適量の飲酒であれば、レビトラの効果に影響はあたえず、リラックスすることができますので相乗効果が期待できますが、過度の飲酒の場合、勃起力減退につながり、薬の効果も適切に作用しない可能性があります。

 

そして、レビトラは、水に溶けやすい性質なので、他のED治療薬と比較をした場合、効果があらわれるまでの時間は最速です。性行為1時間前、空腹であれば20分程度前に服用しておけば、20~60分後に勃起しやすい状態になります。

 

レビトラの副作用

副作用には下記のものがあります。

  • 顔のほてり
  • 目の充血
  • 頭痛
  • 光に敏感になる
  • 胸焼け
  • 背部痛
  • 動悸
  • 鼻詰りなど

これらの副作用が、服用した方の90%に起きます。レビトラを服用すると高い確率で起きますので、特別問題にするほどの副作用ではなく、これらの副作用が出始めるとレビトラが効いてきたと考えるのが普通です。

 

副作用の中で頭痛は気になると思いますが市販の頭痛薬を服用することで問題ないでしょう。

 

レビトラの効果が切れる4~6時間後には、副作用も改善するでしょう。

 

禁忌

硝酸剤(ニトロ)を服用している方の使用は禁忌です。

まとめ

レビトラは、バイアグラやシアリスの陰に隠れてしまいがちですが、即効性は極めて高いED治療薬です。20分~60分前に服用することで、5時間程度の効果を得ることができます。

 

一般的に、食べ物の影響を受けないとされていますが、過度の食事、過度に飲酒をした場合はその限りではありません。

関連ページ

ED治療薬の種類、効果・副作用・購入方法を徹底解説!
ED・勃起不全はセックスが成立しなくなってしまうため、男性にとっては大きなショックを感じる問題です。ED・勃起不全を改善するために、ED治療薬の種類、効果・副作用・購入方法などについてわかりやすく解説していきます。
膣に挿入してもペニスが中折れする・・・。ED?原因を徹底解説!
最初は元気になって挿入出来るのに、その硬さが続かずに膣の中でペニスが中折れしてしまう…EDは男性にとって衝撃的な悩みです。どうしてEDになってしまうのか、その原因と対処法などについてわかりやすく解説していきます。
ED(勃起不全)の症状別治療方法~予備軍・中度・重篤まで徹底解説!
ED・勃起不全にも、度合いがあるため、それによって解決法も異なってきます。ED・勃起不全の予備軍・中度・重篤までの症状別の原因と、それぞれに合った対処法などについてわかりやすく解説していきます。
EDになる原因とは?
EDになる原因は大きく分けると2種類のタイプがあり、器質性EDと心因性EDです。若い人でも、セックスで失敗したことが原因で心因性EDになるというパターンは多々あります。
精力増強サプリとED治療薬の違い
精力増強サプリとED治療薬の2種類をEDの方は検討すると思われます。病院での処方の場合、ED治療薬です。精力増強サプリトED治療薬、飲むのであればどちらがいいのでしょう。今回は精力増強サプリとED治療薬の違いを解説します。
バイアグラの効果・特性や副作用
ED治療薬として、有名な薬は「バイアグラ」です。ED治療薬の代名詞でもあるバイアグラですが、今回はバイアグラの効果・特性・副作用を紹介していきます。
シアリスの効果・特性や副作用
EDになる原因は大きく分けると2種類のタイプがあり、器質性EDと心因性EDです。若い人でも、セックスで失敗したことが原因で心因性EDになるというパターンは多々あります。
勃起の仕組み
ペニスとはどのようなメカニズムで勃起するのでしょうか。ペニスの勃起には複雑なメカニズムがあり、複数の器官が連携することで初めて勃起します。何気なく勃起するペニスですが、そのメカニズムを紹介します。