バイアグラの効果・特性や副作用

MENU

バイアグラの効果・特性や副作用

 

ED治療薬として、有名な薬は「バイアグラ」です。

 

ED治療薬の代名詞でもあるバイアグラですが、今回はバイアグラの効果・特性・副作用を紹介していきます。

 

 

 

 

バイアグラとは?

バイアグラはED治療薬として世界中でもっとも有名な薬です。ED治療薬として初めて実用化、製品化された薬です。元々はイギリスで狭心症の治療薬として開発され、その臨床の過程で満足した効果が得られず試験中止になります。

 

この際、被験者の中に薬の返還を拒むものがいて理由を調査したら偶然、EDの改善効果があることが発見され、人類初のED治療薬となったのです。アメリカでの発売の際は、男性にとっては夢の薬として重宝され、日本でも1999年3月23日に発売開始となりました。

 

バイアグラの有効成分は、シルデナフィルです。この成分の含有量により25mgと50mgの2種類に分類されています。25mgは1,500円、50mgは2,000円です。100mgというのもありますが、国内正規品ではありません。国内正規品は20mgと50mgの2つです。

 

現在は、ジェネリック医薬品としても販売されており、他のED治療薬と比較をしても安く購入することができます。ジェネリック医薬品の場合25mgは100円、50mgは1,000円で購入することが可能です。

 

バイアグラの効果・効能

バイアグラの効果・効能としては、ペニスを勃起しやすくする効果があります。

 

人間のペニスは勃起したままにならないように、勃起抑制酵素というものが分泌されています。しかし、セックスを前にして勃起抑制酵素が優勢では、ペニスが勃起しないのでEDになります。

 

バイアグラを服用することで、勃起抑制酵素の働きを阻害しますので、勃起しやすくなります。

 

バイアグラを飲んだからといって精力や性欲がわいてくるわけではありません。またセックス中の性的な刺激や興奮が倍増することもありません。

バイアグラの特長

特長としては、世界で初めて開発されたED治療薬なので非常に知名度があります。

 

世界的に使用されていて、死亡例もありますが、用量を守って飲めば安全性は非常に高いので安心して使用することができるでしょう。

 

セックスの1時間前に服用することで、空腹時なら30分ほどで作用します。

 

作用時間は5時間程度になりますので、短時間でしっかりと効果を出すタイプのED治療薬です。

 

注意点

服用の際の注意点としては、食事を摂りながらバイアグラを一緒に飲んでしまうと効果が半減してしまいます。

 

空腹時に飲むか、食後2時間後に飲むようにしましょう。食事の際にお腹いっぱいまで食べてしまうと効果がやはりあらわれにくく、腹7分目にしておく必要があります。

 

適量のアルコールとの併用は、リラックス効果がありますので、相乗効果を期待することができますが、少しでも飲みすぎてしまうと効果は出にくくなります。

 

副作用について

バイアグラは薬なので、副作用が存在します。

  • 顔のほてり
  • 目の充血
  • 頭痛
  • 動悸
  • 鼻詰まり

バイアグラを服用した90%の人にこれらの副作用があらわれます。お酒を飲んだように顔が赤くなり、目が充血をします。この副作用が現れたらバイアグラの効果が出てきたと考えるといい、と説明されるくらい当たり前にあらわれる症状です。

 

また、血圧が2~3程下がりますが、これはバイアグラの効果である血管拡張効果なので心配の必要はないでしょう。

 

これらの副作用は、バイアグラの効果が切れるのと同じくらいで治りますので、一時的に現れる副作用と考えて大丈夫です。ただ、頭痛に関してはあまりにも酷いので気になるのであれば、頭痛薬の服用をするといいでしょう。これらの症状がどうしても気になるという場合は、処方してもらった病院へ相談することをおすすめします。

 

禁忌

硫酸剤(ニトロ)を使用中の方は、バイアグラの処方はできません。また、不整脈の治療において、アンカロン錠、アミオダロン塩酸塩を使用していければ、処方はできません。

 

心筋梗塞、脳梗塞・脳出血を経験している方は、発症後6ヶ月以上経過しなければ処方することはできません。

 

糖尿病・糖尿病予備軍、極度の肥満、高血圧、うつ病治療薬を服用している方については、バイアグラを処方しても効果が現れないケースがあります。日本で認められている50mgでも効果がないといえますので、場合によっては50mgを2錠、100mgを飲むことを勧められることがあります。

まとめ

バイアグラに関しては、ジェネリック医薬品が出ているので安く購入することができる、世界中で使用されていて安全性が極めて高いので安心して服用できるED治療薬です。

 

もともとは狭心症の薬なので、心臓に少し負荷がかかります。

関連ページ

ED治療薬の種類、効果・副作用・購入方法を徹底解説!
ED・勃起不全はセックスが成立しなくなってしまうため、男性にとっては大きなショックを感じる問題です。ED・勃起不全を改善するために、ED治療薬の種類、効果・副作用・購入方法などについてわかりやすく解説していきます。
膣に挿入してもペニスが中折れする・・・。ED?原因を徹底解説!
最初は元気になって挿入出来るのに、その硬さが続かずに膣の中でペニスが中折れしてしまう…EDは男性にとって衝撃的な悩みです。どうしてEDになってしまうのか、その原因と対処法などについてわかりやすく解説していきます。
ED(勃起不全)の症状別治療方法~予備軍・中度・重篤まで徹底解説!
ED・勃起不全にも、度合いがあるため、それによって解決法も異なってきます。ED・勃起不全の予備軍・中度・重篤までの症状別の原因と、それぞれに合った対処法などについてわかりやすく解説していきます。
EDになる原因とは?
EDになる原因は大きく分けると2種類のタイプがあり、器質性EDと心因性EDです。若い人でも、セックスで失敗したことが原因で心因性EDになるというパターンは多々あります。
精力増強サプリとED治療薬の違い
精力増強サプリとED治療薬の2種類をEDの方は検討すると思われます。病院での処方の場合、ED治療薬です。精力増強サプリトED治療薬、飲むのであればどちらがいいのでしょう。今回は精力増強サプリとED治療薬の違いを解説します。
シアリスの効果・特性や副作用
EDになる原因は大きく分けると2種類のタイプがあり、器質性EDと心因性EDです。若い人でも、セックスで失敗したことが原因で心因性EDになるというパターンは多々あります。
レビトラの効果・特性や副作用
バイアグラの次に開発されたED治療薬がレビトラです。バイアグラや現在世界売上1位のシアリスと比較をすると、知名度が高くないED治療薬です。飛びぬけた性能もなければ、これといったデメリットもありません。今回はレビトラの効果・特性・副作用を紹介します。
勃起の仕組み
ペニスとはどのようなメカニズムで勃起するのでしょうか。ペニスの勃起には複雑なメカニズムがあり、複数の器官が連携することで初めて勃起します。何気なく勃起するペニスですが、そのメカニズムを紹介します。